読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【No.12】猪は肛門の周りの肉がもっともおいしい!

一般に、猪の肉でももっとも美味とされるのは、あばらの三枚肉の部分。適度なやわらかさと脂肪の甘みは、他の部分では味わえないというのが、通たちの共通意見だ。
もっとも、グルメで名高い陶芸家、『美味しんぼ』の海原雄山のモデルともいわれる北大路魯山人によると、それ以上にウマい部分があるという。
それは肛門の周りの肉。『食道楽70年を回顧して、後にも先にも、猪の肉をこれほど美味いと思った事はない』と述懐しているほどだ。
『ウンチの出る部分』と考えると、ちょっと腰が引けるところだが、かの魯山人の言葉だけに味わってみたい気もする。