読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【No.17】点心の『点』と『心』って、どういう意味?

中華料理の『飲茶』にてでくるメニュー、ギョーザやシューマイ、小籠包などは『点心』と総称される。
それらの小品をなぜ、『点心』とよぶのだろうか?
この『点心』という言葉は、禅の言葉『空心に点ず』に由来する。
禅の修業はきびしく、修業中は簡素な食事をすることになる。『空心に点ず』の『点』は『すこし』という意味、『心』は『身体』という意味で、ちょっとした食べ物でしばらくのあいだ空腹を満たすのが『点心』なのだ。